地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

「車山」の地名由来

7月末、東京オリンピックの年以来50年ぶりに長野県霧ヶ峰の最高峰「車山(くるまやま)」に登ってきた。                                     高校生だった当時、中山道和田峠の黒曜石に魅せられ、友人と二人テントを背にそこでバスを降り、鷲ヶ峰を越え八島ヶ原湿原を過ぎたところでキャンプを張ったが、今はスキー場のリフトの基地になっていた。                        そこから車山に登り、白樺湖に下ったが、登山道は当時と若干違っていた。地名由来は、山頂部が丸い形の盾状火山(アスピーテ)の形からきているの
c0134145_19333768.jpg
だろう。               
[PR]
by baba72885 | 2014-08-03 19:33