地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「尻毛」の地名由来

岐阜市尻毛(しっけ)の地名由来は、湿気(しっけ)に由来する。現地は、鳥羽川と伊自良川の合流する低湿地帯である。                             岐阜県可児市下切(しもぎり)にも尻毛という地名があり、姫川の湿地帯にある。隣の姫(ひめ)という地名も「シメ(湿)」の訛ったものである。(JR姫駅がある)
c0134145_21184760.jpg

[PR]
by baba72885 | 2014-05-24 21:17

「和合」の地名由来

愛知県豊田市和合(わごう)町は旧下山村和合で、古くからの字名である。                               私は恵那市串原から豊田市旭、足助を経て三河高原の山中を行き、二時間弱で到着したが、そこから豊田市神池町の知人宅へは一時間とかからなかった。                                    さて、「わごう」は「わ(輪)・ご(河)」で、河川の曲流部に多い地名だが、「わ(和)・ご(河)」で河川の合流点にも多く見られる。また、合併時の瑞祥地名として、仲むつまじくするという意味で「和合」とした地名もある。                                        豊田市和合は大桑川と杣沢川の合流点になっている静かな山里である。
c0134145_16584957.jpg
 
[PR]
by baba72885 | 2014-05-15 17:03