地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

「草津」の地名由来

群馬県の草津温泉は「草津よいとこ、一度はおいで・・・」と唄われた日本三大名泉の一つだ。先日この歳になって初めて行って来た。                                           その地名由来は火山活動による「臭(くさ)水(うず)」が訛って「くさつ」になったと言われているが・・?
しかし、水を「うず」と読む地名の例を他にお目にかかったことが無く、臭い水が地名由来だとにわかに信じることができない。むしろ、火山地帯であるが故に、風化した溶岩が腐ったような状態になった処という「腐(くさ)・処(と)」が「くさつ」に変化したと考えたい。草地名は臭いのではなく、                    やはり腐った土壌を示す。                                                      滋賀県草津市、広島市西区草津、岐阜県大垣市浅草、福島県飯舘村草野                               写真は《群馬県草津町》
c0134145_18282667.jpg

[PR]
by baba72885 | 2012-07-03 18:28