地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

「四ツ目川」の地名由来

 岐阜県中津川市の扇状地状の市街地を流れる「四ツ目川」の地名由来は、扇状地故に何回も乱流したあげくに、四つ目の川筋だから「四ツ目川」と名付けたという説がまかり通っているがそうではない。「よつめ」は「谷(や)処(と)め(そのあたりを意味する接尾語)」で、谷から降りてくる谷川を意味している。その証拠に、同じく市街地を流れるもう一つの川を「淀川」というが、決して淀んでいなくて流れは速い。「よど」はやはり「や(谷)と(処)」の訛ったもので、二つの川は同じ地名由来なのだ。                       四ツ目川堤の桜は見事だ!


c0134145_1855192.jpg



c0134145_18554875.jpg
[PR]
by baba72885 | 2013-04-11 19:09