地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

「穂高」の地名由来

長野県安曇野市穂高(ほたか)の地名は、ホ(先端を意味する)・タカ(高)」で、北アルプスの高嶺を示したものだ。穂高岳は北アルプスの最高峰であり、その名にふさわしいといえる。                                               c0134145_9572175.jpg羽衣伝説で有名な静岡市の三保(みほ)半島、島根県の島根半島の先端にある美保関(みほのせき)なども先端を表す地名だ。もちろん稲の穂も先っぽを表している。c0134145_9573822.jpg
[PR]
by baba72885 | 2016-04-25 09:59