地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

秘境駅「小和田」の地名由来

c0134145_10403731.jpg
静岡県浜松市天竜区水窪町小和田(こわだ)は天竜川が曲流するところにある地名だ。岐阜県関市上之保小和田(おわだ)も津保川が大きく曲流しているところにあり、小の呼び方は違っても両方ともワ(輪)・ト(所)の転じたものとも思えるが、しかし天竜の小和田は険しい急斜面にあり、コワ(強)・ト(所)が転じて縁起の良い小和田にしたと考えるのが納得がいく。コワは、強清水(こわしみず)とか強羅(こわら・ごうら)とかいう地名と同じ用法で、厳しい地形を示す。
ちなみに、青森県鶴田町強巻とつがる市小和巻は隣接した同じコワ地名だ。もち米の赤飯のことを「お強(こわ)」ともいう。「恋成就駅」とは何の因果なのか。
[PR]
by baba72885 | 2018-02-05 10:41