地名の由来が一目でわかる!


by baba72885

「原宿」の地名由来

c0134145_07590171.jpg
c0134145_10520293.jpg
五月末に「原宿」を訪ねた。下の写真は栃木県栃木市都賀町原宿です。ほかに訪ねたのは                 埼玉県深谷市原宿(花園インターすぐ西)
栃木県壬生町原宿(都賀インタースグ東)
茨城県常総市原宿(関東鉄道玉村駅のそば)
関東地方には異常に多くある「宿」地名の一つだが、四か所いずれも台地や平野の高燥地で、畑作地帯になっていたことだ。玉ねぎを収穫していた古老は「原宿」の由来を知る由もなかったけれど、平らな原野を切り開いた開拓村を「原宿」と呼んだと考えられる。すなわち、この「宿」地名は単なる集落を示すことが分かった。関東の「宿」地名は、ほんの少しの宿場地名と、ジュクジュクの湿地を示す「宿」地名のほかは、すべて単に集落を示すと考えられる。☜これって、想定内だったけれど、あらためて現地で確証を得ました。原宿の皆さんありがとうございました。
上の写真は茨城県つくばみらい市宿です。台地名と対比した湿地地名と思われます。

[PR]
by baba72885 | 2018-06-01 10:54